ホーム ご利用案内 お支払い方法 配送方法・送料 返品・交換について 新規会員登録 カートを見る お問合せ

marimekko〔マリメッコ〕5263231534 VIHKIRUUSU PIENI KUKKARO〔ヴィフキルースピエニ〕

型番 5263231534
販売価格 2,000円(税抜)
在庫数 SOLD OUT
カラー

*カラーやサイズ別の在庫状況・価格詳細はコチラ »

春を感じさせる鮮やかなカラー

リップやお薬、鍵など用途はいろいろ。プレゼントとしてもおすすめです。
ちなみに、「KUKKARO」(クッカロ)とは「がま口」の意味。

※柄の出かたは1点1点異なりますので、あらかじめご了承下さい。



パターン:VIHKIRUUSU(ヴィフキルース)
コード:5263231534
サイズ:W12.0cm H12.5cm
素 材:Cotton 100%
生産国:FINLAND




marimekko(マリメッコ)
1951年にスタートしたフィンランドの国民的人気ブランド。人気のUNIKKO(ウニッコ)柄をデザインしたマイヤ イソラ(Maija Isola)ほか、著名デザイナーを数多く輩出し、その鮮やかな配色とデザインは、世界中の人々から愛されています。バッグなどのテキスタイル製品のほか、食器、ステーショナリーなど幅広い商品ラインアップも魅力です。




Maija Isola(マイヤ・イソラ)
1927-2001
テキスタイルデザイナー

マリメッコ社のデザイナーとして最も有名なマイヤ・イソラは、1927年フィンランド生まれ。ヘルシンキ美術工芸大学で絵画を学んだ後、1946年に、マリメッコ社の全身であるプリンテクス社に入社。テキスタイルデザインを担当し、1987までヘッドデザイナーとして活躍します。創業者のアルミ・ラティアは、初代デザイナーとして起用したマイヤに、「プリントの図柄を描くのではなく、布一杯に好きな絵を自由に描いて欲しい」と依頼。その言葉にインスピレーションを得たマイヤは、バラの木をモチーフにした「RUUSUPUU(1957)」、ウェーブモチーフ「LOKKI(1961)」、大胆な白黒のパターン「JOONAS(1961)」、ケシの花をモチーフにした、もっとも有名な柄「UNIKKO(1964)」など名作を次々と生み出し、後に世界中に波及する北欧モダンブームの立役者となりました。


Kristina Isola(クリスティーナ・イソラ)
テキスタイルデザイナー

クリスティーナ・イソラは、彼女の母マイヤ・イソラの軌跡を追ってこの世界に入りました。彼女は16歳の時、彼女の最初のファブリックのスケッチを母のアシスタントとして制作しました。1978年から1987年まで、母と娘はジョイントネームMaija Isola/Kristina Isolaとしてマリメッコで作品を制作してきました。現在クリスティーナは自身のデザインのファブリックプリントを制作、同時に母、マイヤのデザインの新しいカラーラインの責任者であり、それらのデザインパターンを様々なプロダクトに融合させています。



別シリーズはこちら
marimekko〔マリメッコ〕 VIHKIRUUSU KESKIKOKOINEN KUKKARO〔ヴィフキルースケスキココイネンクッカロ〕
marimekko〔マリメッコ〕 VIHKIRUUSU PUOLIKAS KUKKARO〔ヴィフキルースプオリカスクッカロ〕

SEARCH

ブランドから探す